Akihiro Matsuya (松谷朗宏)

Akihiro Matusyaは、米国パテントエージェント、日本国弁理士で、日本語を母国語としています。当所に入所する前、Akihiroは日本の大手特許事務所に勤務し、その大部分の期間にわたって米国支所に勤務していました。Akihiroは、電気、機械、材料、半導体やソフトウェア等の様々な技術分野の実務を経験しております。Akihiroは、金属精錬や、自動車部品の熱処理に関連するエンジニアとしての経験も持っています。

業務分野

  • 特許出願~中間処理
  • 日本国特許実務
  • 特許戦略展開
  • ポートフォリオ展開

PUBLICATIONS AND PRESENTATIONS

  • “New CAFC Decision regarding Prior Art Effect of Provisional” to the Benrishi Club in Tokyo, Japan on January 22, 2019
  • “Recovering Lost Profits Outside the United States for Patent Infringement” to the Benrishi Club in Tokyo, Japan on January 22, 2019
  • “Tips to Obtain IoT/AI Patents in the U.S. by Using 101 Rejection Overcome Tips” to the 34th JETRO IP Group Seminar in New York, NY on May 11, 2018