Michael Sarney

Patent Attorney: Intellectual Property Litigation, Trademark Counseling and Brand Protection, IP Licensing

Michael Sarneyは、米国における連邦裁判所での特許、商標、著作権、および企業秘密の訴訟を取り扱っています。 Michaelの訴訟の経験と専門知識には、連邦巡回控訴裁判所での特許控訴、仲裁、および調停も含まれます。 Michaelはまた、大企業と中小企業の両方における商標登録、権利化、クリアランスおよび法律相談も専門としており、併せて、米国特許商標庁の商標審判部における商標異議申立および取消手続も専門としています。Michaelはまた、特許、商標、著作権のライセンス、その他の技術関連の契約、商標のConsent and Co-Existence契約、および知的財産権訴訟の和解契約でクライアントの皆様をサポートしています。 Michaelの経験は、大規模および中規模の一般法律事務所での経験と知的財産系法律事務所での経験の両方を合わせて30年以上に及びます。

Our Professionals