Steven M. Feldman ニューヨーク州弁護士 オブカウンセル

Steve Feldmanは、会社法弁護士および取引法弁護士として、法律事務所および企業において35年の経験を持っています。Steveは、ニューヨークの著名な法律事務所の会社法・証券取引法部門のアソシエイトとしてキャリアをスタートさせ、その後、米国三菱商事の法務部門に10年以上勤務し、法務部副部長兼上級顧問弁護士を務めました。その間、三菱の2つの関連会社の顧問弁護士も同時に務めていました。三菱在籍時、Steveは主に取引案件に関わり、米国内および米国外のプロジェクト、インフラ投資、コンソーシアムベースの航空機投資などの取引案件を担当していました。その後、Steveは、自らの法律事務所を設立すると同時に、約300億ドルの資金を有するミューチュアルファンドおよびヘッジファンドのThird Avenue familyの投資アドバイザーに対して数年間にわたってフルタイムで顧問弁護士を務め、大きな商談やさまざまな契約に携わっていました。

業務分野

  • 会社設立およびスタートアップ
  • コーポレートガバナンス
  • 株主間契約
  • 会社への投資
  • 商取引契約
  • 雇用契約および労働問題
  • 請負契約
  • 秘密保持契約、勧誘禁止契約
  • 競業避止契約
  • 仲介手数料契約
  • マスターサービス契約および作業範囲記述書
  • 販売代理店契約
  • 商用リース契約およびリース解約契約
  • ライセンス契約
  • 合弁事業、戦略提携
  • レターオブインテント
  • M&A
  • 事業売却および資産売却
  • 契約問題解決および和解契約
  • 顧客苦情/Better Business Bureau経由での苦情の対応
  • 書籍出版契約
  • スポーツ選手のスポンサー契約
  • Warehousing and fulfillment agreements
  • クライアント様の外部顧問弁護士