Gregory C. Ranieri 米国特許弁護士 オブカウンセル

Gregory Ranieriは、有線電気通信・無線電気通信、データ通信、光通信、光ファイバーや光デバイスを含む光波デバイス技術、コンピュータ・ソフトウェア技術、3次元画像化およびMPEG関連技術、ニューラルネットワーク、半導体デバイス、半導体デバイス製造を含む広範な技術分野に精通しています。ルーセントテクノロジー(現・アルカテルルーセント)における知的財産部門の元バイスプレジデントとしての経験に基づいて、Gregoryはまた、ポートフォリオ展開戦略、特許ポートフォリオのライフサイクル管理、特許ライセンシングおよび訴訟戦略の展開に関してクライアントの皆様をサポートすることも可能です。

業務分野

  • 特許出願~中間処理対応
  • 特許侵害分析
  • 無効理由調査
  • ポートフォリオ展開
  • ポートフォリオライフサイクル管理
  • 特許ライセンシングおよび訴訟戦略